主 催:信濃毎日新聞社  後 援:長野県教育委員会  特別協賛:高沢産業/平安堂

協  賛:八十二銀行/リコージャパン/オリックスグループ/宇部三菱セメント/日本興亜損保/アルピコグループ/JBN

自分が通っている小学校の日常の出来事や行事、楽しかった思い出、自慢できることなどを日記風に 絵と文章で表現しましょう。小学校に関係していればテーマは自由です。春夏秋冬、いつの季節のことでも構いません。

題材:小学校に関係した事(テーマは自由です)

用紙・描き方/絵の画材/絵の説明

保護者のみなさまへ

学校は家庭と並び児童の重要な成長の場です。このコンクールは、子どもたちにその良さを再認識してもらうことを目的としています。楽しい学校での生活が目に浮かんでくるような、そんな作品をお待ちしています。


絵作文コンクールのチラシを見る(PDF版)



応募期間:平成26年5月25日(日)~7月5日(土) 必着

応募資格

長野県の小学校1年生~6年生


応募方法

描いた作品の裏に連絡先住所(郵便番号)、氏名(フリガナ)、性別、小学校名、学年、年齢を記入し、下記あて先に郵送・宅配便などでお送りください。
※小学校・クラス単位の団体応募も受け付けます。団体と個人での両方の応募もOKです。

〒380-8546 
長野市南県町657番地
信濃毎日新聞社「だいすき!わたしの小学校」事務局
メールでのお問い合わせ esakubunn@gmail.com
お電話でのお問い合わせ 026-236-3333

※作品が折れ曲がらないよう台紙で補強するなど工夫してください。
※作品を直接お持ちいただくことも可能です。その場合は信濃毎日新聞社本社(上記住所)にて受け付けします。


最優秀賞3名(小学1.2年、3.4年、5.6年から各1名)
特別優秀賞9名(小学1.2年、3.4年、5.6年から各3名)
あんずちゃん賞・高沢グループ賞・信濃毎日新聞社賞
優秀賞 40名予定(小学1.2年、3.4年、5.6年それぞれから選考した合計数)
入賞数十名

※受賞者には賞状の他に賞品(平安堂ギフト券など)を進呈します。
※審査結果は本サイトにて発表し、入賞作品を掲載します。


審査員

田中しょう
漫画家(信濃毎日新聞4コマ漫画「あんずちゃん」連載中)
山岸恵子
北信美術会前会長
前澤朋美
信州新町美術館学芸員
眞榮城和美
清泉女学院大学人間学部准教授(発達心理学)
立岩雅彦
信濃毎日新聞社広告局次長 兼開発部長

(敬称略)


応募作品展示会

7月26日(土)、27日(日)長野市エムウェーブ内特設会場にて開催。


●応募作品に関する所有権・著作権等の権利は主催者側に帰属するものとし、原則として作品は返却できませんのであらかじめご了承ください。
●受賞者への連絡はホームページでの発表及び賞品の発送をもってかえさせていただきます。
●審査に関するお問い合わせはお受けできませんのであらかじめご了承ください。


昨年(2013年)の入賞作品はこちら